交通誘導の仕事内容

警備のバイトをしたいと考えている方の中には、工事現場などで活躍している警備員をイメージしている方も多いと思います。警備員の活躍の場として、工事現場などはやはりメジャーな場所ですよね。しかし、実際にはどういった仕事をしているのか分からない方も多いと思います。

今回は、警備バイトの中のひとつ、交通誘導警備とはどういった仕事なのか説明したいと思います。交通誘導警備は、工事現場だけではなく駐車場などでも活躍しています。交通誘導警備の目的は、事故が起こらないように車や人を誘導するというもの。みなさんも一度は、交通誘導警備の方に、誘導されて移動した経験があるでしょう。交通誘導警備になれば、「誰でも移動させることが出来る」と思っている方もいると思いますが、警備員の場合には法的な強制力はありません。警察官が交通整理を行っている場合には法的な強制力を持って移動させることが出来ますが、警備の場合にはあくまでもその場の流れを円滑にすることが目的です。

「日中に仕事をしたい」と考えている方であれば、ショッピングセンターなどの大型駐車場があるところでの勤務が多くなるでしょう。「夜勤で仕事をしたい」と考えている方の場合には、工事現場での誘導が多くなります。勤務先によっては、夜間、深夜などの作業に分かれているところもありますから、それぞれの希望に合わせて勤務することが出来るでしょう。「事故がない様に、サポート出来る仕事をしたい」と考えている方であれば、こういった交通誘導がある警備会社を選ぶと良いでしょう。警備会社によっては、扱っている仕事内容が異なりますから、事前に確認しておくことも大切ですよ。

Leave a comment





You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

back to top