警備バイトのデメリット

「警備バイトであれば自分の都合に合わせて調整出来るため、学校との両立がしやすい」と感じている方も多いと思います。「時給も高いから、効率的に稼げるだろう」と思っている方も多いでしょう。しかし、警備バイトにもデメリットがあります。後々後悔しないためには、どういったデメリットがあるのかも知っておくと良いですよ。

警備バイトは未経験の方でも応募することが出来ます。「未経験でも出来る仕事であれば楽だろう」と思っている方もいると思いますが、警備バイトをはじめる際には必ず研修を受けることになります。「研修を受ければ安心」と思う方もいると思いますが、「面倒だなぁ」と思われる方もいるでしょう。面倒と感じる方にとっては、研修はデメリットの一つとなってしまう可能性があります。

また、警備のバイトは安全を確保することが役割となりますから、時には事故に巻き込まれてしまう可能性もあります。常に、危険と隣合わせであることは頭に入れておく必要があるでしょう。そして、警備の仕事は常に立ちっぱなしとなりますから、体力が必要となります。外での警備の場合には、天候によっても体への負担が大きく変わってきます。雨や雪の日などはいつも以上に体力を奪われてしまうことになりますから、防寒対策なども必要不可欠となるでしょう。更に、「誰でも出来る仕事」と思っている方も多いと思いますが、スキルが上がらないことで仕事が減ってしまうこともありますから、常に責任を持って仕事に取り組んでいくことが必要となります。

このように、警備バイトにもデメリットがあります。メリットばかりを考えて希望してしまうと、仕事スタート後に後悔してしまうことになりますから、これらのデメリットも把握した上で希望する様にしましょう。

Leave a comment





You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

back to top